くまえの映画の感想

WOWOWやスカパー!で見た映画の感想です。 随時更新!

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イナフ

原題:ENOUGH
監督:マイケル・アプテッド
脚本:ニコラス・カザン
撮影:ロジェ・ストファーズ・エヌエスシー
音楽:デイヴィッド・アーノルド
出演: ジェニファー・ロペス/ビリー・キャンベル/テッサ・アレン/ジュリエット・ルイス/ダン・ファターマン

ダイナーのウェイトレスのスリムはひょんなことで知り合った金持ちの客ミッチと結婚し、娘も産まれ、幸せな毎日を送っていた。しかしある日夫の浮気を知ってしまう。問い詰めると殴られた。逃げても追いかけてくる。さて、どうする?!という話。
細切れに「逃亡」だとかテロップが入って、安っぽいテレビドラマっぽい作りの最初の方だったのが、中盤からテロップが全くなくなっている!(笑)
それはともかく、DVを扱っているとのことで、興味を持ってみたんだけど、殴られたのが1回。
もちろん1回でもいけないことなんだけど、1回で家を出ちゃうの?という疑問も・・・。
DVの男って、暴力の後はすごく優しくなるし、なかなか家出という考えまでいかなくて、実際家出になるには、ものすごい暴力が頻繁に繰り返されるらしいじゃないですか?
それが、頬に切り傷が出来ただけで・・・。
っていうか、普通青アザだろう???
家を抜け出す時の暴力はひどかったけど、これが2回目?
義理の母に会いに言った時に「ミッチに何を言ったの?」ってあるけど、育った家庭にも問題があるのか?このお母さんもお父さんに暴力受けてきたとかなのか?!とか思ったら、何も無しかよ~(笑)
でもって、何故か元彼の家に転がり込む。
ええ~っ???
スリムの生い立ちもよくわからなくて、突然本当の父に会いに行って、父は本当の娘と思わなかったのに、急に援助してくれて・・・。
あれだけの金持ちなら、お金以外にも援助できるだろう?
例えば娘だって認知すれば、親権だって取れるんじゃない?
で、お父さんからもらったお金で家を借りて?何故かそこに元彼が来る!
ええ~っ!
しかし、帰る。
えええええええええ~っ!(笑)
最後には正当防衛に見せかけた殺人ですよ!
あの訓練だってせいぜい1ヶ月くらいじゃない?
それで、そんなに強くなれるのか疑問だな~。
首を絞められた時の逃げ方とか、あぁいう力を使わないでもできる自衛法っていうのは確かに使えるとは思うけど。
それに、警察が来た時、スリムが殆ど怪我していなかったけど、それで正当防衛を証明できるのかなぁ?「これだけやられたから、やりかえしたんです」ってならないんじゃない?
そういや、最初のダイナーで「スリム?本名教えてよ」「ダメよ」ってやり取りがあったので、源氏名なのか?と思ってたら、なんと!本名じゃん!(笑)
まぁ、ジェニファー・ロペスがブレイクし始めたころの映画ですから、プロモーションビデオと思って見た方がいいかも?
ショートヘアが似合っていて可愛かったです。
顔もどんどん白くなってます。


イナフイナフ
(2008/10/22)
ジェニファー・ロペスビリー・キャンベル

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumaecinema.blog79.fc2.com/tb.php/79-c62fff38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。