くまえの映画の感想

WOWOWやスカパー!で見た映画の感想です。 随時更新!

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合

原題:YOU, ME AND DUPREE
監督:アンソニー・ルッソ/ジョー・ルッソ
脚本:マイケル・ルシュール
撮影:チャールズ・ミンスキー
音楽:セオドア・シャピロ
出演:オーウェン・ウィルソン/ケイト・ハドソン/マット・ディロン/マイケル・ダグラス/セス・ローゲン/ラルフ・ティン/ランス・アームストロング/アマンダ・デトマー/ビリー・ガーデル/ボブ・ラーキン/パット・クロフォード・ブラウン/ケヴィン・ブレズナハン

レンタルDVDを借りて見ました。この映画はアメリカではまぁまぁヒットしたっぽいですが、日本ではビデオスルー!です(^_^;
しかし、こんな豪華出演者なのに未公開とはどういうことなんでしょう?
というのは、見てすぐにわかります。
つ・・・つ・・・つまらな・・・ムニャムニャ(笑)
制作にオーウェンが参加していますが、そのせいなのか、何かこの映画の雰囲気がウェス・アンダーソン臭いんです。
つまらない些細なことにこだわることが面白いんだ!というような・・・。
だから、小道具とか映像とかには凝っています。
その上、誰が主人公なのかわからないので話の流れがよくわかりません。
オーウェンがカール役で、ランディ役には誰かもっとぶっ飛んだ雰囲気の役者さんが良かったんじゃないでしょうかね?
ところで、この映画の撮影がきっかけで、オーウェンとケイト・ハドソンが付き合うようになりました。それが原因なのかわかりませんが、ケイトは離婚しました。オーウェンとケイトは一時別れたと噂がありましたがまた復活したようです。きっと撮影中からラブラブだったのでは?と思うんですが、あまりケイトが魅力的に撮られていないのが残念です。
そして、ランス・アームストロングが出演していて、オーウェンも映画の中で自転車に乗っていますが、オーウェンは昔、シェリル・クロウと共演がきっかけで付き合うようになり、その後別れましたが、シェリル・クロウはこの映画の撮影中くらいにランス・アームストロングと婚約していました。(その後、婚約は破棄されました。)
なんと、芸能界って狭いのね・・・(^_^;
映画がいまいちだったので、そんなことを思い出しながら見ていました。
悪しからず(笑)


トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合 トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合
ケイト・ハドソン (2007/03/15)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumaecinema.blog79.fc2.com/tb.php/35-b6ef0f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。